コーヌスクローネ義歯

コーヌスクローネ義歯とは

欧米で最も信頼の高い手術の無い高度精密義歯

コーヌスクローネ義歯(コーヌスクローネ・テレスコープシステム)
歯に対する健康、審美意識の最も高い欧米で、外科手術を要しない高度精密の義歯の中で、最も安全で信頼の高い義歯(入れ歯)がコーヌスクローネ義歯です。
ヨーロッパ特にドイツでの半世紀以上にわたる基礎的研究と数多い臨床実績があり、複雑な顎口腔系での手術のない義歯修復治療としては、現在で最も評価の高い治療法です。

当院でも40年の臨床実績の中で、コーヌス義歯治療は、最も予後の良い、満足度第一位の義歯修復です。

おそらく今後も外科的な処置をともなわない顎口腔全体を総合的一体的にとらえる高度精密義歯の最右翼はやはり長年の実績のあるコーヌス義歯であろうと思います。

現在でもコーヌス義歯を手がける歯科医はもちろんコーヌス義歯に携わる歯科技工士も日頃より確実な結果の出る高度精密治療義歯作りに情熱を傾けています。50年の歴史あるコーヌス義歯は今後リスクが無く安全で確実な結果を求める時代の要請に最も応えることのできる義歯(入れ歯)であろうと確信しています。

今後の再生医療などが一般化した世界は別として現実の医学の世界では人の身体の自然な治癒力に及ばない欠損修復の本質的な再現はコーヌス義歯無しでは考えられません。将来にはインプラントの咀嚼、脳・神経系の関与などで医学の多くの諸問題が大きく究明されることが待たれます。

名古屋駅から1番出口すぐ

〒450-0002
名古屋市中村区名駅2丁目45-10
川島ビル4F

大きな地図で確認

入れ歯net

デンターネット

自然に見える入れ歯について